head
title
image

★オーラソーマのコースを
受講した卒業生の感想です★

オーラソーマのコーススケジュール等詳細に
関しましては、informationをご覧下さい。


☆2008年4月〜レベル1受講 Kさん☆

オーラソーマのコースを受講したのは、
2008年の春から。
pureでのコースは連日6日間ではなく、
私達のコースは20週間という
期間をかけての6日間コースだった。
今思えば、20週間という時間の中での体験学習だったような気がする。 それは、1回1回のコースの間に時間が与えられたことによって、日々の小さな出来事に 意識が向けられ、その出来事が大きな気づきとなり、オーラソーマへと結びついていった。 私はコースを受ける前から、
そして受けている最中も、
何故か毎日を楽しめない自分が
いることに気づいていた。
しかし、コースを受けている間に
何故なのか気づいてしまった。
やりたくもない仕事をやっているからだと
気づいたのだ。
そしてそれが体の痛みという“不調”や
ストレスの原因になっていた。
給料も安いし、自分の社会経験が
評価されないことにも、私のプライドが許さなかった。 これらの不満を除かない限り、
心の底から喜びを感じることは出来ないと気づいた。 オーラソーマのコースを受けて、
何かが大きく変わったという訳ではない。
でも、コースを終えた今、オーラソーマは
自分自身の生き方を見つめ、
その生き方にアドバイスを
与えてくれるものだということを実感している。 人生の中で、触れたくない心の陰に向き合わざるを得ない時がやってくる人もいると思う。 その時、その陰と正面から向き合うか?それとも避けて通るか? オーラソーマは、そんな人生を大きく変えるきっかけを作ってくれるに違いないと思う。

********************************************

☆2007年4月〜レベル1、10月〜レベル2、
2008年5月〜レベル3受講 Yさん☆

私がオーラソーマを受講したいと
思ったきっかけは、
自宅サロンでの身体のケアに
より深い所からの癒やしが
今の時代必要だと思ったのと同時に
自分の真の探求をしたいという理由でした…。
実際レベル1ではボトルを通じて
いろんな角度から自分を見つめ、
どんな自分も最愛の自分である事に幸せだと
心から思えるようになりました。
レベル2ではいろんな混乱の中から
本当に進むべき道をシンプルに
より明確に導いてくれました。
それによって周りへの関わりが変わり、
自分の役割により自信や
確信を持つ事ができました。
レベル3では、なぜ自分が肉体のケアや
ヒーリングをやってきたのか?
深い所から自分を
解放し理解する事が出来ました。
よりシンプルにオーラソーマ=光、身体、
そして生きるエネルギーである事を実感しました。
実際サロンでも身体のケアの前に
セッションをすると、
よりフォーカスしてお客様への
深い癒やしが出来る事。
そして何より自分と家族のケアに
実践できる事です。
これからも現場で生かせるオーラソーマを
実践して行きたいと思っています。
改めてご縁を頂き指導して下さったひとみ先生と
主催して頂いたピュアに感謝をお伝えします。
ありがとうございました。
そしてこれからも
どうぞよろしくお願いしたします。

*******************************************************

☆2007年4月〜レベル1、10月〜レベル2、 2008年5月〜レベル3受講 Wさん☆

『色と体って、密接に関係があったんだ!』
オーラソーマを受講してそう体感しました。
理由は、日々の生活の中で感じたことと
受講日の朝一番で選んだカラーボトルが
恐ろしいまでに
自分の心模様とリンクしていたからです。
受講日までに自分が
がんばってきたことには、 『それでいいんだよ』と
頭をなでなでしてくれ、
自分の物事や人に対する見方、
行動パターンの見たくない部分を
放置したまま受講日に
会場に行くと頭をゴツンとされ、
時には、背中をバッサリ
切られるような思いをさせられることも
色と集まった方たちの
シェアしてくださるお話のなかで体感しました。

『体感する』だから
『自分が変化できる』のですね。

人は痛い思いをしないと
根本的には動かないもの。
大人になればなるほど、
いたい思いをしないように自分の周りに
たくさんの殻を知らず知らずに
作ってきてしまいます。
殻が自分の周りにあることも
オーラソーマを通して確認できました。
その殻をオーラソーマを受講して、
普段の生活にもその智恵を
取り入れることによって、
自分自身で少しずつ割っていくと
その殻の中にある『本当の自分』に
だんだん会えてもきました。

本当の自分に出会い始めると
新しいたくさんの素敵な仲間、
お友達が私の周りを
囲んでくれていました。
もともと1人で動くことが好きな私でしたが、
自分1人で動くよりもたくさんの人と
協力すると大きな感動が生まれることも
オーラソーマを通じて変化できた私は
生まれて初めて知ることができました。
また、家の中に納まっていた私が
外に出て働きながら
オーラソーマのプラクティショナーとして
活動できるようにも気持ちが
変化していきました。
今、とても幸せです。
そして、今村ひとみ先生はオーラソーマの
テキストを頭の中に収めさせようとはせず、
体全身を使って、
オーラソーマとは何かと
いうことを教えて下さいました。
人間の五感が潜在的な
自分自身とつながっていて、
すばらしく豊かなものであることも
同時に感じさせてくださいます。
五感が開かれていくと、
頭でこんがらがっていることも
簡単にほどけていってしまいます。
そのおかげで、『瞬間瞬間でかわる自分』をも
受け入れてあげれるコツも
つかめましたよ。。
日常に振り回されない自分だけの
贅沢な時間を用意してくださり
五感と色とを体感できる機会を
提供してくださった
今村ひとみ先生、
pureの店主ゆうこさんには
心からの感謝の気持ちを
送らせていただきます。

ほんとうに。。。
ありがとうございました。。
****************************************************

        


stamp

foot line

Copyright © 2005 森と香りのオアシス pure All Rights Reserved